体外受精に向けての施術 (産後骨盤矯正 さつき鍼灸整骨院)

2017年10月5日

さつき鍼灸整骨院では、妊活を頑張っている方のサポートを行っています。

タイミング療法をしていたり人工授精、体外受精いろいろなケースがありますがみなさん頑張っておられます。

 

妊娠するうえで重要となってくるのが受精卵、卵の質です。

着床するため、妊娠を維持できるかもこの卵の質にかかっていると言っても過言ではありません。

 

卵の質を良くするにはどうすればいいの?

 

その為には100日から120日かけて卵巣や子宮を中心に体質を改善するために施術してやる事が重要です。

 

なぜ100日、120日かけて?

それは、原子卵胞という卵の赤ちゃんの状態から成長、成熟し排卵するまでにかかる期間が100から120日かかるからです。

 

この約3ヶ月の期間、身体の状態を整え循環改善し卵巣にしっかり栄養、血液を送ってやることが重要になります。

施術の方法としては整体や鍼灸などを中心に温熱器といったもので血液循環の改善を行っていきます。

 

100から120日かけて卵巣、子宮に良い血液を送り続けましょう‼

送り続けることで卵の質は良くなります‼

 

なかなかいい卵が出来なくて悩んでいる方、子供が授かることができず悩んでいる方、当院で一緒に頑張ってみませんか?

私たちスタッフが全力でサポートいたします。

お困りの方、一度ご相談下さい。

 

西宮市 さつき鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

さつき鍼灸整骨院。予約優先制。0798813389
さつき鍼灸整骨院。ネット予約・問い合わせはこちら
TOPへ戻る