乾燥肌(美容鍼・頭痛・さつき鍼灸整骨院)

   

2017年11月27日

今年は秋が短くすぐに冬が来たこともあり、冬に入る準備が出来ていない方が多いんじゃないでしょうか?

特に今の季節の肌トラブルで多いのが”乾燥肌”。

まめな方だといつも使ってる基礎化粧品などを冬用に保湿力が高いものや、寝る前にパックしたり色々ケアされてると思います。

もちろんそういったことも必要です。

ただ、乾燥肌というのは自分の力では”保湿ができない肌”になっていることです。

なので、皮膚表面からいくら保湿をしてもそれを維持することが出来ないのです。

それを維持できる肌にすればいいのです。

新陳代謝を高め肌の皮膚生成を促すことです。

簡単に言えば、怪我の後にかさぶたができ気づいたら消えて皮膚が再生してる。

このように傷を受けた時に新陳代謝を含めた、人の持つ修復機能は活性化するのです。

それを肌の中で起こせる治療として”美容鍼”があります!!

新陳代謝はターンオーバーとも言われ28日程度の周期で皮膚生成を行っています。しかし、肌トラブルやストレス、年齢によってこの周期が乱れてしまいます。

美容鍼は、肌の深層に働きかけて血流改善効果や肌本来の働きを活性化させる効果がありターンオーバーの周期を整えてくれます。

肌のみずみずしさや弾力などに深く関わってくるのがコラーゲンです。このコラーゲンは年齢とともに減少し、硬くなり、弾力を失います。鍼はこのコラーゲンがある真皮層の部分に直接アプローチできるので変化がすぐ出やすいのです。

 

 

 

 

 

 

これから本格的な冬に向けて今から肌ケアしませんか?

乾燥だけでなく別の症状も一緒に治療でき、化粧ノリも良くなってくるのでエステや化粧品の効果をより実感できますよ。

 

西宮市 甲子園口 さつき鍼灸整骨院



ページの一番上に戻る