産後に気になる症状はありませんか? (小顔矯正 さつき鍼灸整骨院)

   

2018年01月9日

さつき鍼灸整骨院は産後の患者様が多く来院していただいています。

 

産後に気になるのはやはり骨盤の症状だと思いますが、産後はそれ以外にも多くの身体の不調が表れてきます。

 

来院されている方で訴える患者さんが多い症状としては、手首の痛み、腱鞘炎があげられます。

 

腱鞘炎になる原因としては、繰り返し過度に同じ動作を行う事が考えられます。

生まれたばかりで首もすわっていない赤ちゃんを一日中抱っこしているから痛くなるのも無理はありません…。

 

このような症状でお悩みの方は鍼灸治療が有効です!

 

腱鞘炎のような症状の場合、下手に手首をマッサージしてしまうことは悪化させる原因にもなるためによくありません。

痛みの原因となっている筋肉や腱に鍼灸でアプローチすることで痛みの軽減をはかります。

 

その他、多い症状としては首や背中の痛みがあげられます。

 

首や背中も腱鞘炎と同じような抱っこなどでの使い過ぎた状態での痛みがかんがえられます。

その他の原因としては赤ちゃんをあやす時など下向きの姿勢が続くことや、一緒に寝ている方の場合は寝返りすることが難しく少なくなるために痛みが出てしまうことが多くなります。

 

当院は、お子様連れの患者様も多く来院されています。

気になる症状がある方はお早目にお越しください。

 

骨盤矯正

西宮市 さつき鍼灸整骨院



ページの一番上に戻る