まだまだ、コロナウイルスが流行っていて自粛ムードが続いていますね。

ドラックストアに行くと使い捨てマスクはもちろん、アルコール消毒類、手洗い石鹸、ティッシュ、トイレットペーパーまで品切れ状態。

全国的に小中高等学校まで長期の休校とあっては、誰もが備えずにはいられなくなってしまいます💦

それに、集会などが延期や中止。オリンピックまでも延期になりましたね(>_<)

日本経済も大変なことになっています。

 

これまでに人に感染する『コロナウイルス』は7種類発見されているそうで、その中の1つが今問題となっている『新型コロナウイルス』です。

また7種類のうち4種類は、一般の風邪が原因となり多くは軽症です。

残りの2種類のうち1つが2002年に発生した『重症呼吸器症候群』(SARS)。

もう1つが2012年以降に発生している『中東呼吸器症候群』(MERS)です。

 

現時点で、感染様式は飛沫感染と接触感染と考えられています。

◎飛沫感染:感染者の飛沫(くしゃみ、咳、唾液など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそれを口や鼻から吸い込んでの感染です。

◎接触感染:感染者がくしゃみや咳を手で押さえるなどして、その手で触れた場所を未感染者が触れることによる感染です。

 

今私たちにできることは、第一に感染しないことです。

『緊急事態宣言』が出されてからは外出がより制限されていますが、どうしても外出しないといけない場合もありますよね。

そこで根本となる元気で健康な身体を維持することが大切になってきます!!

ウイルスに負けない元気な身体を作るには『免疫力』です◎

免疫力が高まると…

◇細菌やインフルエンザなどのウイルスが侵入しないようにガード。感染したとしても素早く攻撃!

◇傷口から侵入しようとする細胞をブロックして化膿防止。皮膚の再生を促して回復させる!

◇食べ物と一緒に侵入しようとする細菌をバリア!食中毒を予防!お腹の調子をキープする。

◇細菌やほこりを皮膚に寄せ付けない!

◇全身の粘膜を丈夫に保つことで細菌の侵入を阻止!

◇異物に対して適度に反応!!

◇病原体を退治して栄養を適切に利用できるから、いつも元気!

 

これらの免疫力を支えているのが、『バランスの良い食事』『清潔』『適度な運動』『睡眠・休息』『保温・保湿』『前向きな気持ちや笑顔』です♡♡

免疫力は、全身からつくり出されるものです。

そしてその身体をつくっているのが食事。

毎日の食事から十分な栄養を摂り、免疫細胞のエネルギーや補助する仲間達を助けましょう!!

 

 

 

 

 

 

《免疫力を上げる食事!4つのポイント》

①良質なタンパク質で粘膜や免疫細胞をパワーアップ

骨や筋肉はもちろん、血液、皮膚、ホルモン、免疫細胞など私たちの身体を構成するあらゆるものがタンパク質から合成されています。

不足すると皮膚や粘膜が弱くなり免疫力はパワーダウン((+_+))

毎日の食事で良質なタンパク質を摂りましょう。

 

②乳酸菌や食物繊維で腸内の善玉菌を増やして腸を元気に

食べ物を通して体の中に侵入しようとする外敵をブロックし、栄養素を吸収している腸は、全身の免疫システムの重要拠点です。

腸内には、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が腸内環境を整えて免疫細胞の働きを助けています。

善玉菌を食事に取り入れるとともに、腸内環境を美化する食物繊維も補い腸を元気に保ちましょう(^^)/

 

③ビタミンA(β‐カロテン)で粘膜を強くして喉や鼻をガード

全身を覆う皮膚や粘膜は、身を守るバリアです。

特に鼻や喉の粘膜には細菌やウイルスが真っ先に入ってくる場所。

その場所を健全に保つためにビタミンAを積極的に摂りましょう!

 

④イオウ化合物やビタミンC・Eで免疫力を活性化!攻撃力もサポート!

ユリ科やアブラナ科の野菜類に多く含まれているイオウ化合物(植物に含まれる色や香り、苦味などの成分でファイトケミカルの一種)は、免疫細胞を活性酸素から守る働きがあるとして注目されています。(きのこ類、ネギ、ニンニク、キャベツ、バナナなどに含まれます)

そして、免疫細胞の働きを高めるビタミンCや活性酸素を消去するビタミンEもしっかり補給しましょう🎵

 

免疫力を上げる食材で効果が高いものは…

ヨーグルト、みかん、バナナ、にんじんジュース、緑茶、干し柿、キムチ、納豆、キウイフルーツ、アーモンド、などが挙げられます。

普段から口にするものも多い食材が多いですが、こんな時だからこそより一層しっかりと摂ってみてください(*^^*)

 

生活習慣の中には免疫力の敵がいっぱいあります!

肥満、暴飲暴食、喫煙、冷え、睡眠不足、ストレスなどが免疫力を下げてしまいます!

食事を気をつけて摂っていても効果が半減してしまいます💦

バランスよく身体を整えていきましょう♡♡

 

 

※HALUでは感染防止に徹底して通常通り営業しております。

 

 

鍼灸整体院HALU

🏠西宮市甲子園口3丁目4-14

TEL📞0798-81-3389

LINEでもお問合せやご予約もお取り出来ます☺

⇩クリックしてください。

 

自分の体温を測ってみて『35℃台で、低くてびっくりした』という経験ありませんか?

低体温は、血行が悪くなったり新陳代謝が下がったりして様々な不調のもととなります。

 

体温が低いと免疫力が下がると言われています。

健康的な人の場合は、大体平熱36.5~37.1℃とされています。

近年では、平熱が36℃以下である“低体温”の人が増えており、免疫力が下がる原因の一つに挙げられます(>_<)

体温が低いと、血流が悪くなります。血液の中には、免疫機能を持った白血球も存在しています。血流が悪くなると、身体にとっての異物に対して十分な対処ができず、体調を崩しやすくなります。

そうならないためにも、まずは自分の平熱を知ることが大切です!

3~4日の間、朝・昼・夜の体温を測って平均を出すことで、自分の平熱を知ることができます。

 

生活習慣によっても体温が変動しやすいです。

極度なダイエットや睡眠不足、ストレスや老化などは低体温につながる要因といえます。

体温が低めの場合は、食生活を改善することも重要な対策の一つです。

体温を上げるよう意識した食生活を心がけましょう◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎代謝(生命を維持するために最低限必要なエネルギー)が低い人は、体温が低下していることがあります💦

無理なダイエットなどが原因で食事量が減ると、筋肉量が減少し基礎代謝も低下してしまいます。

『三食きちんと食べる』『決まった時間に食事をする』など、食事の量を極端に減らさないようにしましょう。

また、筋肉量が少ないと熱を生み出しにくく基礎代謝をupさせることが難しいため、『タンパク質』の摂取も大切です!

☆タンパク質が多い食材

牛肉(もも肉・ヒレ肉)、豚肉(もも肉・ヒレ肉)、白身魚、まぐろ、いか、たこ、貝類、卵、豆腐、納豆、おから、牛乳、ヨーグルト、カッテージチーズ…など

 

 

 

 

 

食事から摂取されたアミノ酸や糖質は、ビタミンB1 やビタミンB2、亜鉛や鉄などの働きで熱エネルギーに変えられます。なので、積極的に『ビタミンB1』『ビタミンB2』を摂取しましょう♡♡

☆ビタミンB1が多い食品

玄米、オートミール、豚肉、カツオ、うなぎ、卵、ピーナッツ…など

 

☆ビタミンB2が多い食品

レバー、うなぎ、さんま、ぶり、納豆、アーモンド、牛乳、ヨーグルト…など

 

☆亜鉛が多い食品

牡蠣、ほたて、豚レバー、牛肉、ナッツ類、納豆…など

 

☆鉄が多い食品

カツオ、大豆、レバー、赤身肉、あさり、しじみ、ひじき…など

 

◎GABA(ギャバ)でストレス予防!!

ストレスを感じたときに分泌されるホルモンは、筋肉の分解を促進させます。

その結果、筋肉量が低下し低体温になる場合があります。

『GABA』には、ストレスを緩和する働きがあるため、普段からストレスを感じることが多い人は摂取してみてください🎵

 

☆GABAが多い食品

発芽玄米、漬物、キムチ、茄子、かぼちゃ、トマト、じゃがいも…など

 

 

最近では、コロナが流行り余計に免疫力が下がると危険です!!

外になかなか出れず、ストレスが溜まりやすくなっています💦

身体に良いものを摂って、免疫力を上げて体調良く過ごしましょう☺!

タンパク質やビタミンB1・B2は美容効果ももちろんあるのでバランス良く積極的に摂取してください♡♡

 

 

鍼灸整体院HALU

🏠西宮市甲子園口3丁目4-14

TEL📞0798-81-3389

LINEでもお問合せやご予約もお取り出来ます☺

⇩クリックしてください。

慢性化してしまった肩こりを解消するには、鍼が効果的です!

どんなにマッサージしても解消されない、つらい肩こりに悩まされている方も多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

肩こりは肩甲骨や肩周りの筋肉が硬くなることで起こります。

肩は頭と腕の重さを支えているため、もともと負担がかかりやすい場所です。

デスクワークや無理な姿勢での読書などで、長時間肩に負担をかけてしまうと肩の筋肉が疲れてしまいます💦

本来、筋肉というのは柔らかいものなのですが、疲れがたまると硬くなり血管やリンパ管が圧迫されて血流が悪くなってしまいます。

これが肩こりの原因だと言われています!

また筋肉の疲れだけでなく、血流の低下を促すような生活習慣も肩こりを助長します((+_+))

特に肩周辺は筋肉が何層にも重なっており、肩こりが慢性化してしまうケースも…

さらに肩回りの筋肉は単独ではなく他の部位の筋肉ともつながっているため、ひとつの筋肉が硬くなると相互に影響しあい、首や背中などの他の部位にまで痛みを引き起こすこともあります。

 

 

肩こりの原因として多いのが、日々の生活習慣によるものです。

長時間同じ姿勢でいたり、無理な体勢を続けていたりすると筋肉に負担がかかります。

疲れた筋肉は硬くなり、やがて血管が圧迫され肩こりになってしまうのです。

運動不足や加齢などからくる血行不良も、肩こりの原因になります。

また、血管の収縮も肩こりの原因となります。

血管の収縮・拡張は、自律神経によってコントロールされていますが、ストレスなどでずっと血管が収縮した状態になると血行が悪くなり、肩こりになってしまうのです💦

冷え性の人は血流が良くないため、肩が凝りやすいという人も多いです。

さらに、睡眠不足も肩こりを引き起こす要因の一つ。

身体に溜まった疲労をリセットする唯一の方法が、良質な睡眠を十分に取ることですが、しっかり睡眠が取れなければ蓄積した疲労はいつまでも回復せず、肩の筋肉に溜まったままになり肩こりを引き起こすのです(>_<)

 

他に肩こりに併発するものとして多いのが眼精疲労です。

パソコンやスマホなどを長時間見ていると、まばたきの回数が減って目が乾いた状態になります。

その乾いた眼で、さらに長時間小さな文字やチカチカした画面を見ることで、慢性的に目が疲れるようになり目の周りの筋肉が緊張し、肩こりにつながると言われています。

また、近視や乱視、老眼などがある場合も物を見ようとするときに筋肉に負担がかかり、肩こりを発症することもあります。

それから、はっきりとしたメカニズムは不明ですが、血流の低下を招く高血圧や低血圧、狭心症や心筋梗塞などでも肩こりを併発することがあります。

さらに顎関節症でも、肩こりになるケースがあります。

これは顎関節症になると顎周辺の筋肉が緊張し、これが首や肩の筋肉にも影響するためです。

 

肩こりの解消に効果があるツボを鍼で刺激して、ツボ周辺やその先へとつながっている筋肉の緊張をほぐし、肩こりを緩和していきます。

鍼は層になっている肩周辺の筋肉の奥の方にも作用するので、鍼を受けた後でも効果が持続します!

肩こりの解消法としてよくあるマッサージは、凝り固まった筋肉を一時的に揉みほぐしているだけなので、根本的な治療にはなりません。

施術を受けている感覚としては、気持ちいのですが一時しのぎにしかならないのです。

また、マッサージでほぐせる筋肉は表面に近い部分だけなので、奥の方の筋肉が硬くなっている場合はあまり効果がありません。

さらに、鍼をすることで血行が促進され、徐々に身体がポカポカしてきて冷えが解消されたり、血液に滞っていた疲労物質が排出され肩こりが緩和します。

血液には組織が必要な酸素や栄養素を運ぶ働きがあるため、筋肉に栄養が行き届き筋肉疲労が解消されます。

 

他にも、鍼灸の治療には自律神経を整える効果もあります!!

ストレスなどで自律神経が乱れると、血流が悪くなったり、肩が凝ったり、夜眠れなくなったり、様々な症状が現れるようになります。

鍼をすることにより、肩こりを引き起こす血行不良や睡眠不足、眼精疲労なども解消してくれます。

 

鍼は即効性があり、施術直後から身体がすっきりして重く凝っていた肩が軽くなったことを実感できます。

一回ではなく、定期的に施術を重ねるごとに効果の持続時間も長くなり、肩が凝りにくい身体へと変化していきます◎

 

しかし、つらい肩こりには鍼である程度改善できますが、生活習慣と関連しているため根治は難しいです(>_<)

なので、肩こりがひどくならないためにも日々の予防が大切です!

長時間同じ姿勢でいないことや正しい姿勢を常に保ったり、適度な運動やしっかり湯船に浸かって身体を温めたりすることで血行促進を促すことが良いです。

 

 

最近、HALUでは顔の鍼と一緒に身体の鍼も一緒に受けられる方が増えています☺

鍼が初めてで抵抗がある方でも、長年のひどい肩こりに悩まされてきたのでそれが取れるならと受けられる方もいますが、鍼は即効性があるのですぐ良くなり“早く鍼を受けていればよかった”と言われます。

顔のお悩みがある方は、ほとんど身体にも不調があることが多いので身体も顔もトータルケアできるのは喜ばれます♡♡

 

ぜひ気になる方は、ご相談ください(^^)/

 

鍼灸整体院HALU

🏠西宮市甲子園口3丁目4-14

TEL📞0798-81-3389

LINEでもお問合せやご予約もお取り出来ます☺

⇩クリックしてください。

 

 

 

 

 

 

美容鍼が小顔効果やリフトアップ効果だけでなく、美肌にもなる♡♡ということを知って頂き実際に実感されてもっとお肌をつるつるに、キレイにしたい🎵という方が増えています!!

 

これまでは、意外と知られていなかったようで…

実際にご来店頂き、美容鍼の効能をお話しさせて頂き施術を受けて頂いたのちに、事後効果として肌がキレイになり、吹き出物も治ったりして肌の状態が良くなることで喜んでくださる方が多いです(*^^*)

もちろん、美肌だけでなくリフトアップ効果や小顔効果もバッチリ!なので、色んなうれしい効果が出てくれる点も美容鍼の魅力です。

美肌になるには、肌のトラブルはキレイさっぱり無くしたい!!

肌の悩みは乾燥肌や吹き出物など様々ですが、だいたいの肌トラブル全般美容鍼は良い効果を発揮してくれます。

 

美容鍼がどんな働きで美肌を導いてくれるかというと、肌の奥の筋肉まで鍼で刺激を入れ肌の中に細かい傷がつけます。

それを自分の力で修復するその際に、コラーゲンやエラスチンなどのうるおい成分や弾力性分が生成されてくれるのです。

施術後、2、3日後に肌がもっちりしてくれるのは、この作用のおかげです(^^)/

乾燥肌のトラブルもこれにより改善されるので、化粧ノリなどもより一層よくなるのを感じることができます♡♡

 

また、肌を整えることができるので吹き出物などのトラブルにおいても早く改善してくれます!!

血行も良くなるので肌に栄養がしっかり行き届いてくれます(*^^*)

老廃物やむくみなどもスッキリ流れてくれていますよ🎵

 

 

 

鍼灸整体院HALU

🏠西宮市甲子園口3丁目4-14

TEL📞0798-81-3389

LINEでもお問合せやご予約もお取り出来ます☺

⇩クリックしてください。

 

 

 

 

 

最近は、コロナウイルスが流行り忘れがちですが、今花粉がピークの季節です((+_+))

今年は暖冬で花粉症がはやり始めるのが早くなっていますね。

 

花粉症シーズンになると、健康の問題だけでなく美容の問題も引き起ります。

それは…“肌荒れ”です!!

 

花粉症の方はこの時期になると肌が乾燥してしまう方がほとんどだと思います。

肌の乾燥を防いでいるのは、肌表面にある『角質層』という部分です。

角質層は、レンガのような角質細胞が積み重なっていて、その隙間を角質細胞間脂質がセメントのようにぴったりと埋め尽くすことによって、肌の内側から水分が逃げていくのを防いでいます。

また、外部から異物の侵入を防ぐバリアの役割も担っています。

この角質層のバリア機能が低下すると、肌の内側から水分が逃げていきやすく乾燥の原因になります💦

異物の侵入も受けやすいため、花粉やほこりなどのちょっとした刺激に敏感に反応し、保湿機能を失っているため、より乾燥してしまい肌荒れやかゆみなどを引き起こすのです(>_<)

放っておくと乾燥はどんどんひどくなり、肌の内部までダメージを受けて、肌荒れが余計に治りにくくなるという悪循環に陥ってしまいます。

 

乾燥だけでなく、血行不良も肌荒れのひとつの原因です。

血液は全身の細胞に必要な酸素や栄養素を運ぶ役割を持っています。

これは肌も同様で、肌の細胞は運ばれてきた酸素や栄養素をもとに新陳代謝を続けています。

しかし、血行不良によって新陳代謝に必要な物資が届かなくなると、肌の細胞は今手元にある酸素や栄養素の消費をセーブしようとするため、新陳代謝は低下しターンオーバーが乱れる原因となってしまうのです。

 

 

疲れが溜まってくると、肌にぶつぶつができるという方ももいるのではないでしょうか?

花粉症の症状により寝不足や免疫力の低下でストレスが溜まり、吹き出物が出てしまうことも肌荒れの原因のひとつです💦

これはストレスによって皮脂が過剰に分泌され、毛穴ががつまることが原因です。

精神的にストレスを感じている場合は皮脂が1.7倍に増えるというデータもあります。

炎症を起こしてぶつぶつとした吹き出物ができることもあるのです。

 

肌の状態が変わると、スキンケアを変えて状態を落ち着かせようとする方がいます…

この時期に一番おすすめしないのが“スキンケア”をガラッと変えること✖

もちろん保湿力の高いものに変えたいというのは良いことなのですが、肌が敏感になっている以上いつもと違うものに挑戦するというのは少しリスキーです。

バリア機能が弱っている状態、敏感に反応しやすい、花粉で炎症が起きているそんな時にスキンケアの変更をするのはちょっと難しいので慎重に。

 

保湿力を高めたいという時には、例えば最後にクリームを追加する。

乳液をやめてクリームに変更するなど、これくらいがベストです♡♡

美容成分たっぷりのスキンケアも負担になっていることが多いので、この際抜いてみるのも一つです。

つけないことが肌の負担を減らす場合もあります!!

 

 

 

 

 

 

 

肌の基盤をしっかり保つために美容鍼が効果的です☆

美容鍼は、できかけの肌荒れを軽症で抑えたり肌荒れが進んでいる個所を早く治したりといったことが得意です。

残ってしまった炎症の痕を消すのにも効果的です。

美容鍼はスキンケアと違い肌の表面ではなく、その下のある真皮や皮下組織を直接刺激するので、サイトカインと呼ばれる細胞から分泌されるたんぱく質が活性化し炎症を抑えます。

それと同時に血流やリンパの流れが良くなり、肌が根本からよみがえっていくのです。

美容鍼は施術前後の消毒以外では、薬品や化粧品を一切使用しないので副作用が無いのも特徴です(^^)/

一時的に、症状が悪化したような状態になることもありますが、これは身体が正常な状態に戻るときに起こる“好転反応”というもので、身体の細胞が活性化したり溜まっていた老廃物が排除されたりすると起きます。

1回の治療でも効果は表れますが、続けて治療をすることで肌のターンオーバーが整いやすくなり肌が荒れにくく常に良い状態をキープできます♡♡

肌だけでなく鍼灸をすることで、自律神経を整えて免疫力を上げることにより花粉症の症状が軽減される方もおられます。

症状がきつく、何しても良くならない方は一度美容鍼を試してみませんか?

 

 

鍼灸整体院HALU

🏠西宮市甲子園口3丁目4-14

TEL📞0798-81-3389

LINEでもお問合せやご予約もお取り出来ます☺

⇩クリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お肌の悩みとして多い毛穴の開き。

毛穴が開いていると肌のキメが失われ、化粧ノリも悪くなってしまいますよね。

 

毛穴が開いていると汚れがたまりやすく、たまった汚れが酸化することで黒ずんで見えたり、皮脂がつまってデコボコしてしまったりして、見た目がよくありません(>_<)

特に皮脂の分泌が盛んなTゾーンや顎、乾燥しやすい頬などは毛穴が開きやすいので注意です!!

 

 

毛穴が開く原因にはいくつかあります(^^)/

 

◇過剰な皮脂

テカリの原因となる皮脂を不快に感じる方もいると思いますが、もともと皮脂は皮膚の表面に膜を作ることで肌を守る役割を果たしています。

また、汗や皮脂が毛穴から排出される時に一緒に体内の老廃物の排出も助けているのです。

しかし、洗顔のし過ぎで皮脂を余計にとってしまうと肌はバリア機能が落ちたと認識し、過剰に皮脂を分泌するようになってしまいます。

すると皮脂の排出スピードが追いつかなくなり、排出されない皮脂がどんどん毛穴にたまって古い角質と混ざり合った結果、角栓ができ毛穴を押し広げる原因となるのです。

この角栓が酸化することで黒ずみの原因にもなります。

Tゾーンに多くできる毛穴の黒ずみは、過剰に分泌される皮脂が元で起こってしまっているのです💦

 

◇加齢によるたるみ

肌の内側にある真皮層には、肌のハリを保つうえでは欠かせないコラーゲン繊維やエラスチン、ヒアルロン酸といった成分があります。

しかし、加齢とともにこれらの成分を生成する力は落ちてしまうため、ハリを保つ成分がどんどん減少してしまい、たるみの原因となります。

若い時はピンと張った肌によって引き締まっていた毛穴が、肌のたるみによって開いて目立つようになってしまうのです。

 

◇乾燥

湿度の低い環境や紫外線などで肌が乾燥するようになると、肌表面の水分が不足して肌がしぼみ、毛穴周りがへこんでしまって毛穴の開きが目立つようになります。

しかし、乾燥による毛穴の開きは一時的に毛穴が開いているように見える状態なので、しっかり保湿ケアをすれば改善できます!!

 

こういったことが原因だと気づいていない方も多くおられるので、当てはまるものがないか一度肌の状態を確かめてください🎵

 

過剰な皮脂や乾燥が原因の毛穴であれば、自宅でしっかりケアをすることで改善することができます。

皮脂はお湯に溶ける性質を持つので、洗顔をするとき冷水でなくぬるま湯を使います。

洗顔料をたっぷりと泡立てて、肌をこすらないように優しく泡で洗ってください。

汚れやすい鼻とあごなど、皮脂のたまりやすいTゾーンは特に丁寧に洗い、頬は乾燥しやすいため最後に優しく包み込むように洗いましょう♡♡

洗顔が終わった後、タオルで拭くときもゴシゴシこするのではなく軽く押すように拭き取ります。

洗顔後にしっかり保湿ケアをすることで乾燥毛穴を改善することができます!!

めんどくさがらずに毎日の積み重ねでお肌は変わります☺

 

 

 

 

 

 

毛穴トラブルには、美容鍼が効果的です☆

日々のケアも必要ですが美容鍼を定期的にすることも肝心です!

 

たるみによる毛穴の開き“たるみ毛穴”年齢のせいだと諦めていませんか??

実はたるみ毛穴には、肌の内側に直接アプローチできる美容鍼が効果的!!

たるみの原因となっているコラーゲン繊維やエラスチン、ヒアルロン酸などの減少を解消するためには、真皮層へのアプローチが欠かせません。

美容鍼には、真皮層をダイレクトに刺激することで肌の自然治癒力を促し、加齢とともに衰えたコラーゲン繊維やエラスチンの生成を促進する効果があるため、肌のハリを取り戻すことができます。

たるみを改善することで、開いた毛穴をもとの引き締まった状態へと改善する効果があるのです。

 

なかなか改善しない毛穴トラブルにお悩みの方は、ぜひ一度美容鍼を受けてみてください(^^)/

 

 

鍼灸整体院HALU

🏠西宮市甲子園口3丁目4-14

TEL📞0798-81-3389

LINEでもお問合せやご予約もお取り出来ます☺

⇩クリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

あごが疲れたり痛みを感じることはありませんか?

それは‟あごの筋肉”が凝っている可能性があります。

それを放置していると、顔の症状だけでなく肩こりや頭痛など、様々な身体の不調を引き起こすきっかけにもなります💦

 

 

あごの筋肉が具体的にどこの筋肉かというと、咀嚼で使われる筋肉の中で下あごを動かす際に使われる筋肉です。

口を『い』の形にしたら左右のあご辺りにポコッと出てくるところが咬筋で、下あごを引っ張っている筋肉です。

エラが張って顔が大きく見えるなどの症状がある方は、この咬筋が発達し過ぎている可能性があります💦

 

エラが張る原因は生活習慣の中にあります。

思わずやってしまっていることも多いことなので、チェックしてみてください(^^)/

 

◎姿勢が悪い

最近では、スマホをよく使うことが増えてきて長時間使用していると、うつむき気味で顎が出た猫背姿勢になりがちです💦

実はこの悪い姿勢がエラ張りの原因のひとつ!

姿勢が悪いと血行不良によりリンパの流れが滞り、首や肩の筋肉を緊張させてしまいます。

そうすると知らず知らずのうちに顎に力がかかりやすくなり、咬筋に負荷がかかるのです。

 

◎食いしばり癖

今、このブログを読んでいる時、上の奥歯と下の奥歯が触れ合っていませんか?

通常、食事以外の時間以外は上下の奥歯が接触していない状態が理想です。

もし、上下の歯が触れ合っていたという方は、無意識のうちに食いしばっていて、それが癖になっているかもしれません(>_<)

食いしばりの癖は咬筋を余計に発達させている可能性があります。

もし、強い力で歯を食いしばり続けていれば、咬筋の筋トレをしてしまっているようなものなので常にエラを発達させ続けていることになります。

 

◎毎日の習慣にするセルフケアが大事!!

食いしばりの原因には、ストレスが溜まって寝ている間に食いしばってしまったりすることもありますが、大半の方が姿勢が悪くなることで起こります。

なので、日頃からの悪い姿勢や食いしばりの癖の習慣に気を付けることです!!

心当たりのある方は、咬筋に負荷をかけないように意識して生活してみてください。

できるだけ上下の奥歯が触れ合わないように意識することが重要です(^^)/

口を閉じている時は舌を上顎にぴったりつけるようにしましょう☆

 

使いすぎた咬筋の凝りをほぐすマッサージやストレッチもおすすめ♡♡

位置でいうと、耳の下のフェイスラインに手を当てて、奥歯を噛み締めたときに硬く浮き出てくる筋肉です。

 

 

 

 

 

 

 

筋肉に力が入らないように緩んだ状態で、一番硬くゴリゴリしたところを左右にほぐしながら頬の方向へと上げていきます。

左右それぞれ約3分間ずつ、優しく力をかけながらマッサージしましょう。

さらに、お口のあいうえお体操なども効果的です!

『あいうえお』と、なるべく口を大きく動かしゆっくり一文字2秒ほどかけてストレッチしてください。

これを毎日継続するだけでも、咬筋の筋肉が緩みフェイスラインがすっきりするはずです♡♡

 

マッサージなどのセルフケアでも多少はエラ張りを解消できますが、セルフケアでは筋肉の表面にしか働きかけることができません(>_<)

本格的にエラ張りを解消したいのであれば、一緒に美容鍼を受けることをおすすめします☆

 

食いしばりなどで咬筋が硬くなりすぎてしまうと、顎関節症などといった症状になり痛みや口が明けれなくなったりすることもあります💦

そういった症状も美容鍼は効果的です!!

 

 

思い当たる症状がある方は、一度美容鍼を試してみてください🎵

 

 

 

鍼灸整体院HALU

🏠西宮市甲子園口3丁目4-14

TEL📞0798-81-3389

LINEでもお問合せやご予約もお取り出来ます☺

⇩クリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

最近、目が疲れている方が多くいらっしゃいます。

仕事で昔よりパソコンやタブレットなどを使ったり、自宅でもテレビ、スマホやタブレットを使っているのでほとんどの時間、目を酷使しているのが原因かと思います(*_*)

 

目が疲れるだけではなく、肩が凝ったり頭痛がしたり姿勢が悪くなったり、目だけではない場所に不調が出たりします💦

 

目が疲れてしょぼしょぼしたり、ドライアイ…

さらに血行不良によるクマやくすみ、むくみ…(:_;)

など、目の疲れのせいで容姿の悩みも増えてきます。

皮膚が薄い目元は肌トラブルやむくみが表れやすい部分でもあります。

 

目元は顔の中でも目立ちやすいところなので、不調が出てしまうと周りにすごく疲れたように見られてしまいます。

 

“疲れて見える” “実年齢より老けて見られた”

 

でも、どうして良いのか分からない。と、なかなかご自身だけで解決するのは難しいところです💦

実際、HALUに来られるお客様でもどこで何をしたら良くなるのかとご相談に来られます。

 

美容鍼は、血行を促進しむくみ改善にも働きかけてくれるので、小顔効果はもちろん🎶目の周りのめぐりも良くなり、目元がパッチリに(*^^*)

顔のトーンも上がり脱老け顔!!

 

自宅でのセルフケアもしっかりしていただくことも大切です☆

 

おすすめしているのは、目の周りのツボ押しマッサージ!!

 

お顔にはたくさんツボがあり目の周りは目を囲うようにあります。

どのツボも目の症状に効くツボです(^^)/

 

 

 

 

 

この中でもよく目が疲れると、晴明(せいめい)や攅竹(さんちく)の辺りが重だるくなることはないですか?

無意識のうちにグッと押している方も多いのではないでしょうか。

ツボ押しのマッサージも同じように、ツボに沿って目の周りに円を描くように痛気持ちいくらいでゆっくり押してください。

ワンプッシュ5秒くらいを1回3~5セットくらい、なるべく毎日してみてください☆

お風呂に入った後や目元を温めてからやると、血流も良くなりほぐれやすいのでより効果的(*^^*)

さらに、美容鍼をした後も筋肉が緩んでいるのでほぐしやすいです。

 

毎日続けていると、疲れにくくなり必ず効果が出てきます!!

一度、試してみてください♡♡

 

鍼灸整体院HALU

🏠西宮市甲子園口3丁目4-14

TEL📞0798-81-3389

LINEでもお問合せやご予約もお取り出来ます☺

⇩クリックしてください。

 

 

 

 

 

年末年始、ゆっくり過ごせましたか??

 

この時期は、年末年始でお休みに入る方も多く不規則な食生活や、食べ過ぎてしまうことも💦

年末の忘年会やお正月の豪華な料理についつい食べ過ぎてしまい胃に負担をかけてしまいますね(>_<)

休みが明けたころに、胃腸の不調が出てきて身体全体がだるくて仕事にやる気がでない方もよく聞きます。

不規則な食生活や偏った食事などで悪化してしまった腸内環境((+_+))

放ってしまうと、身体の不調だけでなくお顔にも実は影響が出てしまうのです💦

 

この寒い時期は特に、腸などが外気で冷えやすくさらにそこにストレスが加わることにより腸内環境が悪化します…

腸内環境は食事内容や摂取する量などでも悪化させてしまいますが、運動不足や水分不足でも腸の動きは停滞してしまいます((+_+))

 

悪い習慣を直して腸内環境を整える生活に切り替えましょう♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一つ目は、『水分を十分にとる』

☆だいたい1日、1.5~2ℓが目安。

白湯だとさらに内臓が温まり、消化アップ!!

 

二つ目は、『腸に良い食事を摂る』

☆腸の動きを活性化する食物繊維は積極的に!

ヨーグルトや発酵食品、善玉菌含有のサプリは有効でそれ以外にも腸内細菌の餌になるようなオリゴ糖、海藻類、キノコ類、豆類、キャベツも◎

 

三つ目は、『睡眠を十分にとる』

☆小腸は寝ている間が一番活発に働く時間です。

23時~26時は蠕動運動が最も活発になるため、この1時間ほど前に善玉菌を摂ると腸内環境が整いやすいという報告もあるそうです🎵

 

まずは、この3つを意識して生活に取り入れてみて下さい☺

もちろん腸を冷やさないことは基本です!

HALUでは、美容鍼と一緒に内蔵の不調がある方は鍼灸治療を受けて頂いています♡♡

お灸や線香の熱で施術する温熱器を使いますので、気持ちよくじんわり腸も温まり腸内環境を良くしていきます。

身体の状態が良くなれば、相乗効果でよりお顔の調子も良好に☆

 

♢免疫力upで病気になりにくい強い身体に

♢便秘が解消され痩せ体質に

♢抗酸化作用と代謝が上がりつるつる美肌に

♢コレステロールの吸収や血糖値の上昇も抑えられる

♢腸ストレスを解消し身体も心も元気に

…など、腸内環境が良くなれば良いことが沢山あります!!

 

ぜひ意識してみて下さい(*^^*)/

 

 

鍼灸整体院HALU

🏠西宮市甲子園口3丁目4-14

TEL📞0798-81-3389

LINEでもお問合せやご予約もお取り出来ます☺

⇩クリックしてください。

 

 

 

 

 

頭が硬いと言われたことはないですか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭皮の硬さは美容や健康にとって、とても重要です。

頭皮が硬くなっていると…

◎お顔のたるみやシワ

◎頭痛

◎睡眠の質が悪い

◎薄毛

などの原因にもなります💦

 

HALUに来る美容鍼のお客様のほとんどが、頭皮が固い方や固いと自分でも自覚のある方が多いです。

頭皮が硬い方の多くが…

・おでこのシワ

・まぶたのたるみ

・ほうれい線

・フェイスラインのたるみ

などのお顔の症状で悩まれています。

 

ただ皆さん、頭皮が硬いことが原因だと気が付いていません(>_<)

HALUの美容鍼では、頭皮もお顔をと繋がっていてとても重要なところなので、しっかり鍼でアプローチしています!!

お顔だけでなく頭皮からしっかり引き上げることで、たるみなどの症状改善や目の筋肉も緩むので目の疲れも瞬時にとれ施術後はスッキリします♡

 

また、血流が良くなって頭皮が柔らかくなることで頭痛や薄毛の改善にも◎

 

美容鍼を続けて頂いているお客様の中には

『最近、頭痛がでなくなった』

『髪の毛に張りが出て、美容院でも髪質が良くなっている。と言われた』

『夜の寝つきが良くなり、朝もスッキリ目覚められる』

などと言ったお声も頂いております☆

 

身体も元気じゃないと気分が落ちて顔にも影響が出てきたり、

顔だけがキレイになっても髪に張りがなかったりすると、見た目もいまいちですよね💦

 

内からも外からもトータルで元気にキレイになりましょう♡♡

 

ぜひ一度、体験してみませんか??

顔だけの悩みだけでなく、少しでも気になることがあればご気軽にご相談ください🎵

 

鍼灸整体院HALU

🏠西宮市甲子園口3丁目4-14

TEL📞0798-81-3389

LINEでもお問合せやご予約もお取り出来ます☺

⇩クリックしてください。

 

 

 

 

 

 


1 2 3 4 5 11

ページの一番上に戻る