体外受精に向けての施術 (産後骨盤矯正 さつき鍼灸整骨院)

2017年10月5日

さつき鍼灸整骨院では、妊活を頑張っている方のサポートを行っています。

タイミング療法をしていたり人工授精、体外受精いろいろなケースがありますがみなさん頑張っておられます。

 

妊娠するうえで重要となってくるのが受精卵、卵の質です。

着床するため、妊娠を維持できるかもこの卵の質にかかっていると言っても過言ではありません。

 

卵の質を良くするにはどうすればいいの?

 

その為には100日から120日かけて卵巣や子宮を中心に体質を改善するために施術してやる事が重要です。

 

なぜ100日、120日かけて?

それは、原子卵胞という卵の赤ちゃんの状態から成長、成熟し排卵するまでにかかる期間が100から120日かかるからです。

 

この約3ヶ月の期間、身体の状態を整え循環改善し卵巣にしっかり栄養、血液を送ってやることが重要になります。

施術の方法としては整体や鍼灸などを中心に温熱器といったもので血液循環の改善を行っていきます。

 

100から120日かけて卵巣、子宮に良い血液を送り続けましょう‼

送り続けることで卵の質は良くなります‼

 

なかなかいい卵が出来なくて悩んでいる方、子供が授かることができず悩んでいる方、当院で一緒に頑張ってみませんか?

私たちスタッフが全力でサポートいたします。

お困りの方、一度ご相談下さい。

 

西宮市 さつき鍼灸整骨院

マタニティケア (美容鍼・小顔矯正 さつき鍼灸整骨院)

2017年09月30日

さつき鍼灸整骨院では、産前から産後までトータルケアをさせていただきます。

今日はマタニティケアについてお話しします。


妊娠中は色々なお身体の不調、トラブルが起こります。

まず、妊娠初期に多い身体の不調として、『つわり』があります。
食べづわり、吐きづわりなど症状も様々です。

つわりの原因には諸説ありますが、hcgなどのホルモンの急激な変化が関係しています。

また、妊娠中期から後期にかけてに多い症状としては、脚のむくみ、骨盤周りや腰の痛み、坐骨神経痛などがあります。


妊娠後期になると出産に向けての準備が始まります。
その為、骨盤が開き始める為様々な痛みや症状が身体にあらわれてきます。

また、脚のむくみは妊娠高血圧症候群などから起こる事もありますが、特に大きな問題がない場合でも妊娠中は2人分の血液、水分を抱えることになるために起こりやすくなってしまいます。


当院では身体に無理がかからないよう、負担にならないよう、温熱器やお灸などを使い温熱刺激を使い施術を行います。

温熱刺激を加える事で筋肉の緊張を改善したり血流の改善をおこないます。


その他にも様々な症状に対応していきます。
お困りの方おられましたらお気軽にご相談下さい。

 

JR 甲子園口 さつき鍼灸整骨院

季節の変わり目(骨盤矯正 鍼灸 さつき鍼灸整骨院)

2017年09月26日

最近、朝と夜はすっかり秋で肌寒くなってきますが、日中はまだ暑さが続いてますね。

寒暖の差が激しいと体調の不調が出やすくなります。

この前も患者さんでここ最近、眠りにつきにくく疲れやすいという方がいました。

その原因は自律神経にあるようです。
自律神経には、交感神経と副交感神経の2つがあります。
本来、交感神経は体が起きているときに働き副交感神経は体や脳が安静な状態のときに働くもの。
つまり、朝から昼に働くのが交感神経。
夜から睡眠時・寝起きにかけて働くのが副交感神経ということになりますね。
ですから、この2つの神経がバランスを崩してしまうと心身のバランスにも影響を及ぼしてしまうということなのです。
自律神経は、比較的敏感な動きをする器官ですから気候の急激な変化などに、反応してしまうことがあるのです。

まず規則正しい生活を心掛けること。
現代社会では、なかなか難しいことのようですが、眠る前のスマホやPCをやめるだけでも効果が期待できますよ。
体を落ち着かせ、ゆっくりと睡眠を取ることが、一番の薬に成り得るのです。

 

鍼灸治療も自律神経を整えるのによく効くとされています。

鍼とお灸をすることで血液の循環をよくし自己治癒力が回復、自律神経失調症をはじめ、不定愁訴、更年期障害、不妊、月経不順などの症状が和らいでいきます。

他に骨盤矯正など骨盤はもちろん背骨にも働きかけ、自律神経の乱れを調整してくれますから季節の変わり目の体調不良にも効果的に働いてくれるのです。


ちょっとした体の不調が慢性的になってしまわないよう、しっかりと回復して秋を迎えたいですね。

少しでも気になる方はご気軽にご相談下さい。

 

 

西宮市 JR甲子園口

夏終わりの肌トラブル 美容鍼(骨盤矯正 さつき鍼灸整骨院)

2017年09月19日

こんにちは。皆さん、夏の終わりのお肌ケアはされてますか?

・夏場に浴びた紫外線の影響
・冷房などによる肌の乾燥
・皮脂や汗による肌への影響
・食欲不振や夏バテなどによる体調不良
・質の良い睡眠が取れていない

特に5月〜9月は紫外線量と強さがピークを迎え、メラニンが増えて角質も厚くなり代謝も落ちてくすみがちに💦

ダメージをたくさん受けた夏のお肌をそのままにしておくこと肌の老化を早めさせたり、肌悩みを増やしてしまう原因になってしまいます。

通常、お肌のターンオーバーは、約28日周期で行われています。

肌細胞が一定のサイクルで生まれ変わることで、お肌が健やかに保たれています。しかし、紫外線でお肌がダメージを受けると、このサイクルが乱れ肌細胞の新陳代謝が滞ってしまい古い角質がきちんと排出されず溜まっていき、角質が厚くなってゴワゴワとした固いお肌となってしまうのです。

当院では、こういった肌トラブルに美容鍼をすることで肌の代謝が上がって、新陳代謝を促進するので紫外線でダメージを受けた肌の回復を早めます。

皮膚の血行を良くして、肌のターンオーバーを回復させる美容鍼は紫外線対策にばっちりです!

夏の肌トラブルは、残さないことが重要です!

 

最近、徐々に人気が出てきている美容鍼ですが当院でも初めてで来られる方は多いです。

少しでも気になった方は、当院にご気軽にお問い合わせください。

 

 

西宮市 JR甲子園口 さつき鍼灸整骨院

 

 

お子様連れでも安心 (不妊鍼灸・整体 さつき鍼灸整骨院)

2017年09月15日

さつき鍼灸整骨院は、お子様連れの患者様にも多く来院していただいています。

特に産後の骨盤矯正にお越しの方は、産後2か月のお子様と一緒の方や歩き始めてヨチヨチ歩きのお子様や午前を中心に来て頂いています。

 

産後には色々な症状が体に表れます。

 

腰の痛み、股関節、脚の痛み、これらの症状の原因は産後の骨盤の状態が関係しています!

 

 

妊娠中にお腹が大きくなるに従い骨盤も出産に向けて開きが出てきます。

それに伴い、骨盤周りの筋肉(骨盤底筋群)なども引きの伸ばされた状態になってしまいます。

 

産後、しっかり骨盤周りのケアをおこなわければこの状態が続き、妊娠前の骨盤の状態には戻ることが出来ません。

その為、骨盤周りがぐらついたり、骨盤周り、腰の痛みが出たり、尿漏れに悩まされたりと色々なトラブルに見舞われます。

 

こんな症状を早く改善するためにも早目の骨盤のケアが大切になります。

産後半年までに始めるのが状態も早く改善しやすく理想となります。

 

「でも、子供の面倒見てくれる人がいなくてなかなか続けて来院できない…。」

 

そんなあなた!さつき鍼灸整骨院にお任せください‼

院内はキッヅスペースもあり、バウンサーのご用意もありますので安心して施術を受けて頂けます(^^)

 

お困りの方おられましたら当院に一度ご相談下さい‼

 

 

西宮市 さつき鍼灸整骨院

 

 

 

楽トレ (骨盤矯正 さつき鍼灸整骨院)

2017年09月11日

朝晩涼しくなり、秋が近づいてきていますね。

夏は暑くて運動をお休みしていた方もそろそろ再開する方も多いのじゃないでしょうか。

また、来年に向けて今年こそはなにかしてみようかな?という方に必見!当院でオススメしている楽トレ。

 

「楽トレ」とは「複合高周波EMS」を用いて、鍛えにくい身体の奥の筋肉「インナーマッスル」をはじめとする全身の筋肉を、楽に、しっかりトレーニングすることです。
柔軟性の高い良質な筋肉を作り、ダイエットはもちろん身体の衰えや痛みもケアします。

インナーマッスルは骨格や内臓に近い位置にある筋肉。骨や関節を支え全身のバランスを整える役割も果たします。脂質をエネルギーとするため脂肪燃焼効果が高い筋肉ですが、アスリートでも鍛えることが難しいと言われている筋肉です。インナーマッスルが弱いと全身のバランスを崩しやすくなり、肩こりや腰痛、頭痛、関節痛、むくみ、冷え性などの不調の原因になります。
また、ウエスト周りのたるみ、下腹部がポコンと出てしまうのも、インナーマッスルの衰えが原因。 健康促進、ダイエット、トレーニングにはインナーマッスルを鍛えることが大切です。

 

       

 

当院では、楽トレとセットで骨盤矯正やキャビテーションといったダイエットメニューと併用して受けられる方もたくさんおられます。

お悩み、症状に応じてアドバイスさせて頂きますのでご気軽にお越しください♪♪

西宮市 JR甲子園口 さつき鍼灸整骨院

2人目不妊 (産後骨盤矯正 さつき鍼灸整骨院)

2017年09月9日

みなさんは『2人目不妊』聞いた事ありますか?
1人目は簡単に子供を授かったのに、2人目が欲しくて頑張っているがなかなか…。
という方、実は意外と多いんです。

なぜ1人目は妊娠したのに2人目は難しくなるのでしょう?

その原因の1つに骨盤まわりの環境が考えられます!

みなさんは出産後に何か骨盤のケアをしましたか?
産前と比べて何か体に変化を感じますか?

妊娠中にお腹が大きくなるにしたがい、出産に向けて骨盤が広がり、背中は反り、骨盤は後傾してきます。

産後に骨盤まわりのケアをしないと、骨盤がこのままの状態になり環境が悪くなってしまいます。

骨盤がこの状態だと、背中から腰にかけての筋肉が緊張し自律神経の働きが悪くなってしまい、卵巣や子宮の働きが低下しやすくなってしまいます。

また、開いた骨盤だと子宮、卵巣が、下垂してしまう為、骨盤内の臓器は重力の関係もあり圧縮されているような状態になります。
このような状態が続くと、子宮や卵巣はうっ血してしまった状態になり働きも低下してしまいます。

これが2人目不妊の原因の1つです。

妊娠する為には、出産前の妊娠しやすい体に戻す事が重要になります。

姿勢の改善、骨盤内の調整、これだけでも子供が授りやすいカラダに変える事がでかかます!

2人目がなかなか授らなく悩んでいる方、当院で、ここからか始めませんか?

 

西宮市 さつき鍼灸整骨院

産後骨盤矯正 (小顔矯正 さつき鍼灸整骨院)

2017年09月5日

こんにちは、今日も産後骨盤矯正に多くの患者様に来ていただいています。

産後のケアは何かされていますか?
骨盤ベルト、ガータドルをされている人もいると思います。

産後、骨盤はどのような状態になるのでしょう?

骨盤は出産時に開くわけではありません。

妊娠中、お腹が大きくなるにしたがい、骨盤は広がり、それに伴い肋骨も広がっていきます。
骨盤の角度も次第に後傾が強くなります。
なので、帝王切開で出産された方も骨盤は開きます。

骨盤が広がるのと同じように、骨盤を支えている筋肉(骨盤底筋)も引き伸ばされた状態になります。

そのため、産後に骨盤がグラつく、ズボンのサイズが戻らない、コシが痛いなどの症状が出てきます。

このような産後の状態をはやく改善してやるためにも骨盤のケアが重要ななります!

産後に骨盤矯正を始めるタイミングですが、産後半年までに始めるのが理想とされます。
その方のお身体の状態にもよりますが、当院では産後に1ヶ月検診が終わり特に問題がなければ2ヶ月に入ってすぐの方から診せていただいています。

当院はお子様連れでも安心して施術を受けていただくため、ベビーカーのまま入室OK、キッズスペースも完備しております。

産後のお悩みがある方、さつき鍼灸整骨院にご相談下さい‼︎

 

西宮市 さつき鍼灸整骨院

 

 

 

内臓治療(美容鍼・不妊鍼灸 さつき鍼灸整骨院)

2017年09月4日

西宮市甲子園口 さつき鍼灸整骨院のブログ

こんにちは!

まだまだ暑い日が続いていますね。身体のだるさ、不調は出ていないですか?

お盆明けから9月初旬が一番夏の疲れが出やすいらしいです((+_+))

夏の暑い時期になると、空調のきいた屋内と屋外との間に生じる急激な温度変化や、大量に汗をかくことによって生じる水分・ミネラル分の不足などにより、自律神経に不調をきたし、やる気が出ない、体がだるい、めまいがする、食欲がないなどといった症状が現れるようになります。

海や山などレジャーへ行く機会が増え、気持ちが前向きになり活動的になる時期。

しかし、8月後半になると、疲労感が出てしまう…冷房などで冷えた身体は血めぐりが悪く、疲れがとれにくい状態になっています。

反応点治療とは

 

当院では、鍼灸治療のひとつで反応点治療という内臓の治療があります。

実は、内臓から送られた痛み、炎症といった情報によって皮膚の表面にはかすかな変化が起こっています。触ったときに、健康な皮膚とは明らかに異なる感触をもつ「反応点」を形づくるのです。

私たちは、この反応点にはりを打ち、お灸をします。これにより、再び「皮膚→内臓」という経路で情報が送られることで内臓機能を改善させ治癒を図ります。

少しでも不調のある方やご興味がある方はお気軽に当院にお越し下さい。

 

西宮市 JR甲子園口 さつき鍼灸整骨院


1 5 6 7 8 9

ページの一番上に戻る